当たる!競馬ネット予想ブログ!
独断による競馬メインレースの予想・穴馬・騎手情報をネット発信します!
 
更新情報
予想発表!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AJCC 中間情報②
AJCC 中間情報②


23日、追い切りまでの情報をまとめてみたい。


<アドマイヤメイン>
 中間は気分転換を兼ね、乗り手の指示に従うための障害調教も採用。
 阿久井助手のコメント「体に張りが出てきた。馬体重は増えてると思う。先週の坂路51秒1は自己ベスト」前走ディセンバーS4着からの巻き返しの予感がする。
 アドマイヤ勢は、中山金杯をアドマイヤフジが、日経新春杯をアドマイヤモナークが制し絶好調!ここでも期待がかかる!
 CW(雨) 2頭併せ 6F 82.3-13.1 1馬身半遅れ
橋田師のコメント「遅れは気にしなくていい。相手もすごく走る馬。そういう馬と併せないとケイコにならない。それでもバテてないし、あれで走るのがメインだから」
 橋田師の表情は、見た目以上の良化を感じ明るかった。クラシック戦線で見せた粘りの走りが復活するか。

<シルクネクサス>
 前走中山金杯4着。昨年は6番人気で3着。今回はペリエが騎乗。
岡田師のコメント「勝負どころで前が壁になって動けなかった。あそこがスムーズだったら、結果は違っていただろう」と悔やんだ。また「1ハロンの距離延長はプラス。冬場は絞りづらいが、出来は変わりないよ」ペリエに期待したい。

<サンバレンティン>
 前走鳴尾記念10着。
佐々木師のコメント「すごく調子はいいが、今回はG1級が何頭かいるからね…。先週の日経新春杯より手ごわそう。ズブくなってきたので距離は良さそう」
 相手関係を最大の課題とし慎重だった。
 坂路 4F 55.5-13.4 
佐々木師のコメント「行き出したら動き自体はすごく良かったね。乗り難しい面のある馬だし、相手も強くなるが、荒れ馬場はこなせるので雨が残ってくれれば」と空模様を気にかけていた。今のところは天気は良さそうだが‥‥。

<シルクフェイマス>
 06年札幌記念8着以来の実戦。長期休養明けで既に9歳。
鮫島師のコメント「年齢の割に馬は元気いっぱい。牧場で休んでいたわけではないし、8割ぐらいはできている」
 G13着以内が3回ある実力馬。侮れないとはいえ、馬券を買えるかどうか。

<トウショウナイト>
 前走中山金杯は馬体重が過去最高の504キロで11着。今回は絞って出られそうだ。
保田師のコメント「やはり490台キロ前半じゃないと走れないね。今回は距離が延びるし、別定戦。マイナス材料はない」と自信満々。シャープな馬体で復活を遂げたい。
 南ポリトラック 単走 6F 81.6-11.6 
中2週と間隔は詰まっているが直線でびっしり追われるハードな調教。
保田師のコメント「直線では重心を低くして沈み込むいい動きをしていた。この馬はやはり馬体重でしょうね」と動きには高い評価を与えた。馬体も張りがあり、太くは感じさせない。前走からの減量ができれば巻き返せる。

<エアシェイディ>
 前走中山金杯2着。前残りの中、1頭だけ後ろから追い込んで伸びた。
伊藤正師のコメント「いい状態を維持している。しまいの切れは前走で見せているし、展開次第だろう」と手応えを感じていた。
 北馬場Cコース(ダート) 5F 67.0-12.4 
直線で気合をつけられるとスッと鋭い反応を見せ1馬身先着と好調をキープ。
伊藤正師のコメント「予定通り。先週は動きが重かったが、今日の追い切りでは思った通りの動きになっている」と納得の表情。
 重賞連続2着が続くが、久々の中距離だった中山金杯で最後方から2着。悲願のタイトルは目前だ。

<ブラックアルタイル>
 ポリトラック 5F 65.4-12.9 
二ノ宮師は「反応は良かった。以前は走るときと走らないときがあったが、最近は安定してきた。馬体に実が入って力をつけてきたんでしょうね」と成長を認めていた。

<ドリームパスポート>
 ポリトラック 単走 5F 65.2-50.9-37.8-12.1(馬なり)
稲葉師のコメント「先週が実質的な最終追い切りだったから、それほどやる必要はない。有馬記念からそれほどたっていないしな」と仕上げに自信を見せた。実績は断然。人気に応えられる出来にある。

<ダブルティンパニー>
 坂路 4F 54.5-14.1 時計のかかる馬場状態
松田国師のコメント「一杯にやれたのでいいでしょう。重賞になるので相手関係がどうかだが、馬体に関しては言うことない」と充実ぶりに目を細めていた。

<トウカイトリック>
 坂路 単走 4F 55.0-13.7
稲葉助手のコメント「こういう馬場状態だから時計は関係ない。しっかりやれているから大丈夫」と仕上がりには太鼓判。今回は近走から距離が短縮されて2200メートル戦となるが「距離そのものはこなしてくれると思う」と期待していた。

 別定戦だけに実力馬が有利ではあろうが‥‥。昨年は4歳馬マツリダゴッホが2番人気で勝利。今年も明け4歳馬が強いのか。









キミもプロ予想家になれる!予想家登竜門「予想コロシアム」開催中!






スポンサーサイト

テーマ:競馬情報 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://keiali0446.blog102.fc2.com/tb.php/185-b4e72a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今週で、目を覚ませるか予想!!2005年(平成17年)の小倉大賞典(GIII)・テレビ西日本賞北九州記念(GIII)・小倉記念(GIII)に勝利し、小倉三冠を達成したメイショウカイドウ号が誘導馬としてのデビューを目指し小倉競馬場にやってきました。 ...続...
2008/01/24(木) 07:42:40 | 無料競馬予想と無料競馬予想ソフトについて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。