当たる!競馬ネット予想ブログ!
独断による競馬メインレースの予想・穴馬・騎手情報をネット発信します!
 
更新情報
予想発表!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都金杯 有力馬情報
京都金杯

既に2008年の戦いは始まっている!1/5京都で始まる重賞は京都金杯(芝1600m)。現在41頭の登録があるが、有力馬の情報をまとめてみた。

<サクラメガワンダー>
 賞金加算を狙って必勝の構えで臨む。坂路を63.2のタイムで軽快に駆け上がる。前走のアンドロメダSは惜敗に終わったが、依然として気配は良好。
 友道師はハンデの57・5キロに苦笑いだが、間隔は開いたものの、先週もビシッとやった分体調は良さそうとみている。
 また、関西圏の競馬なら力を出せるし、状態はいいので楽しみと、3度目の重賞制覇へ期待。
27日の坂路では、併せ馬で追い切られて僚馬サクラプレジャー(古馬500万)と同入。タイムは計時エラーだが、友道師は「4ハロン54.0-13.0くらい」と笑顔。動きにも「乗っているのが助手で、時計が出ないのは承知済み。びっしり併せることがテーマだったので、こんなものでいい」と予定通りのメニュー消化に納得。

<アドマイヤオーラ>
 1週前追いで絶好の動き。栗東DWで5F 74.2-12.3。ゴルディオス(2歳未勝利)に馬なりで3馬身先着。骨折明けの鳴尾記念3着からの上昇をうかがわせた。
 山口厩務員は「直線に向いてフワフワする。まだ子供だけど、1回使った上積みはあると思う。京都コースとも相性がいいし、気持ち良く走れるんじゃないか」と、2戦2勝を誇る京都マイル戦での復活に期待を込めた。

<オースミダイドウ>
 今年5月に骨折し復帰戦となる。和田騎手を背にCWで追い切られた。
内アルーリングライン(古馬500万)との併せ馬で、いっぱいに追われて大差先着。タイムは6F 79.7-13.4。
和田は「息遣いは悪くない。気性が難しい馬だけど、テンションはそれほど上がっていない」と評価。
 ただ、中尾正師は「乗り込んでるが、まだ540キロほどあって太い。力はあるけど、今回は割り引きが必要」と控えめだ。

<エイシンデピュティ>
 鳴尾記念2着のエイシンデピュティは坂路で追い切られ、4F 54.3-12.9をマーク。
甲斐助手は「馬任せで気分良く行かせるように考えて乗った。動きは前走よりさらに良くなっている」と話した。
 前走はハナに立ち、ラスト3F 34.2の脚を使って2着。ハイアーゲームの強襲に屈したが、負けて強しの内容だった。
 今回はマイルに距離短縮となるが、同助手は「1800メートルは道中で気を抜く面もある。忙しい流れのマイルの方が集中力を保てるので合う」と強気だ。

<キンシャサノキセキ>
 ポリトラックで5Fから15秒台のラップを刻んだ。前走から約1カ月の間隔があいたが、乗り込み量は豊富で好気配を漂わせた。
 堀師は「前走後も順調。年末年始の変則調教日程、関西までの輸送と気を使う部分が多いが、31日にビシッとやれば仕上がると思います」と自信をのぞかせた。昨年は、1番人気に支持されながら6着。雪辱を誓う。

<ディアデラノビア>
 愛知杯で7戦ぶり3度目の重賞制覇を飾ったディアデラノビアは坂路で61秒2と15-15の調整。
 村山助手は「順調に調整できてるし、31日に時計を出す予定。56・5キロのハンデは見込まれたが、前走のように前に馬を置いて壁を作って脚をタメる競馬ができれば、今回も楽しみ」と重賞連勝へ意欲的に語った。

<カネトシツヨシオー>
 Bコース単走で追われ、馬なりで6F 85.9-12.3。「コンスタントに使ってるがデキは維持。ただスローでヨーイドンは厳しいので前が崩れれば」と師は展開に注文。

<フィールドベア>
 Cウッドで単走。いっぱいに追われ、6F 79.6-12.3。師は「動きはいい。決め脚がない分、こちらも展開頼みだね」と苦笑い。


 各馬順調な調整が続いている。好調維持のサクラメガワンダーか、重賞3勝目を挙げたディアデラノビアか。、復活の兆しのアドマイヤオーラか、伏兵馬が現れるのか‥‥。楽しみなレースである。





馬券革命MAX

タイム理論に革命をもたらした馬券革命が14年の歴史を経てフルモデルチェンジ!

超進化し死角の消えた「タイムバイアス理論」が不可能を可能に!

究極の競馬予想、その名も「馬券革命MAX」!
スポンサーサイト

テーマ:競馬情報 - ジャンル:ギャンブル

よくばりツイン
よくばりツイン

07-12-24_20-02ケーキ
07-12-24_20-03ケーキ
07-12-24_20-031ケーキ


今年のクリスマスケーキはコレ!

フランボワーズの「よくばりツイン」

相変わらず甘さ控えめの生クリームが最高!どれだけでも食べられます!

深みのあるショコラケーキもたまりません!!

4人家族ならコレで十分!

我が家の御用達!これからも追い求めます!!



Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

テーマ:ケーキ - ジャンル:グルメ

有馬記念 結果
有馬記念 結果

まさかのマツリダゴッホ!得意の中山で有馬を制す!!

 スタートからチョウサンがハナを切り、ダイワスカーレットが続く。緩いペースでダイワスカーレットが少し行きたがる感じ。マツリダゴッホがその後から続き、ウオッカは中団から、その後ろからメイショウサムソン。最後方からドリームパスポート。落ち着いたペースで進んで行く。向う上面でウオッカが早めに上がって行く。3コーナー辺りでメイショウサムソンらも上がって行く。4コーナーを周ってトップはマツリダゴッホ!内目を快走!続いてダイワスカーレットが上がって行く!メイショウサムソンは全く伸びない!そのままゴール!!
 まさかのマツリダゴッホ!うまく内目を走って快勝!ダイワスカーレットも粘って2着!その後ろに兄ダイワメジャーが最後もがんばりました!
 メイショウサムソンはスタート直後からあまり走らず、中団後方からとなってしまい、最後も全く伸びませんでした。結果8着に終わりました。さらにウオッカも伸びずに11着。

 今年最後のグランプリはまさかの結末でした。来年は気持ちも新たに臨みたいです。

1着 マツリダゴッホ
2着 ダイワスカーレット △
3着 ダイワメジャー   △
4着 ロックドゥカンブ  ○
5着 ポップロック    ▲

馬券はハズレ‥‥。 マツリダゴッホは3連複の相手には入っていたので、結果相手で決まってしまいました。3連単は¥800,880と荒れました!!




テーマ:★有馬記念★ - ジャンル:ギャンブル

M.キネーン騎手
M.キネーン騎手

アイルランドで若くして頭角を現し、48歳を迎えた今でも、20年以上にわたり世界を代表するトップジョッキーとして、数々の大舞台で実力を見せつけている。1990年(平成2年)の初来日以来、来日は今回で13回を数える。騎乗数が少ないため、日本では通算8勝しか挙げていないが、その中2勝がGIなのだから、大舞台での強さは折り紙つき。有馬記念は初参戦ながら、名手の腕に寄せる期待は大きい。

(yahoo!japan 競馬特集 競馬場へ行こう!有馬記念2007 騎乗騎手紹介より)

テーマ:競馬のニュース - ジャンル:ギャンブル

フサイチパンドラ出走取り消し!!
フサイチパンドラ出走取り消し!!

 23日に中山競馬場で行われる有馬記念(GI)に出走を予定していた5枠10番フサイチパンドラ(牝4、栗東・白井寿昭厩舎)が出走取消となったことがJRAより発表された。

 フサイチネットによると、22日朝に歩様に異常が見られたため、獣医検査を行ったところ、左トモを痛めていることが判明したとのこと。同馬は昨年のエリザベス女王杯(GI)優勝馬で、有馬記念が引退レースとなる予定だった。このまま引退してしまうのか、来年もう少し様子を見るのか‥‥。
 
 今年最後にして少し残念なニュース。しかし、馬券的には絡まないと予想しているので問題なし。ただ、配当的に少し絞られてしまうので低くなってしまうのが残念。

 

テーマ:競馬のニュース - ジャンル:ギャンブル

有馬記念 データ予想
有馬記念 データ予想

 馬トモのデータを元に、各条件別のデータをポイントに換算して考えてみたい。各ポイントは以下の通り。

◎ 馬券率75%以上‥‥2pt(ただし、複数の経験に限る。1回は1pt)
○ 馬券率51%以上75%未満‥‥1pt
△ 馬券率50%‥‥0.5pt

 距離 コース ローテ H   M   S  枠 斤量 騎手 雨 稍重  点数
           ペース ペース ペース

①    ○  ○  △  ◎  ◎  ◎   ◎   ◎   △   ◎   14.5
②    ○  ◎  △  ◎  ◎  ◎   ◎   ◎  ◎  ○   16.5
③○   ◎      ○      ◎             ◎       8
④○   ◎  △      ○  ◎      ○  ○   ○       9.5
⑤ -   -      ◎   ○   ◎  ◎   ○    -   ○   ○    10
⑥◎   △  ◎   ◎  ○  ○  ◎   ◎  ◎   ◎  ○   17.5
⑦ -   -   ○  -   ◎  ◎   ◎  -   ◎   ○   -    10
⑧ -   ○  ◎  ◎  ○  ○  ○   ○   -    ○   -    10
⑨ -   ○             ◎         -    -    -    3
⑩    ○   △  ◎  △          ○  △      ○   6.5
⑪                   ○                      1
⑫○      △  △  △   ○  ○       -   ○  △    6
⑬        △  △      ◎                ◎     5
⑭        -          ◎  ○      -             3
⑮    ○   ○      ○  ○      ○  ○            6
⑯ -   -   △      ◎  ◎  ◎      ◎           8.5

 上位6頭は赤字の6頭。次いでダイワメジャー、ウオッカと続く。

 今回のポイントは、雨と道悪。残念ながら、良馬場でのレースは望みナシ。雨と稍重でのデータを見る限り、外枠ほど分が悪い。ドリームパスポートとポップロック、そしてレゴラスに有利か。

3連単 ①⑧⇔②④⑤⑥⑦⑯
3連複 ①=②③④⑤⑦⑧⑯⑫





データを徹底分析。導き出された勝ち馬券を完全無料で貴方の元に!『AI競馬』

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

有馬記念 考察
有馬記念 考察

今回も、まずJRA-VAN データde出~たと、JRA-VAN広場G1特集よりまとめてみたい。

●人気面では1番人気が強い。10年中8年で連対。
 ・4歳牡馬が1番人気になった場合は連対率100%。
(過去10年で消えた1番人気はファインモーション(2002年・3歳牝馬)、テイエムオペラオー(2001年・5歳牡馬)、セイウンスカイ(1998年・3歳牡馬))。
 ・基本的に1番人気を中心に6番人気までを相手に。‥‥メイショウサムンソンが1番人気に予想される
 過去10年
 1番人気馬―5勝2着2回。勝率5割、連対率7割。しかし、3頭は4~5着に敗れているのも事実。絶対的存在とはいえない。

 2~4番人気馬―合わせて5勝2着5回3着3回。
 1~4番人気のうち2頭以上3着までに入ったケースが過去10年で8回ある。3連複や3連単は1~4番人気の中から2頭以上ピックアップすべきで、人気上位馬を全く無視した馬券は危険。

 人気薄は3着に入るケースが多い。過去10年の3着馬10頭中7頭までが5番人気~13番人気の馬。3連単を買うなら3着馬は広く流しておきたい。

●4歳、3歳馬を頭に据え、5歳以上馬はあくまでもヒモ。
  4歳馬‥‥37頭出走して6勝2着3回3着3回。勝率16.2%、連対率24.3% メイショウサムソン、ドリームパスポート、フサイチパンドラ
  3歳馬‥‥4勝2着2回3着2回。ダイワスカーレット、ウオッカ、ロックドゥカンブ、サンツェッペリン
 ・3・4歳馬で勝ち馬の100%、連対馬の75%

●内枠から真ん中あたりまでがやや有利で、外枠不利(特に8枠)という定説がある。有馬記念で注意すべきはそのコース形態。中山芝2500mというのはスタートしてすぐコーナーということで、8枠不利を跳ね除けたのはシンボリクリスエスただ1頭。2001年には1、2番人気のテイエムオペラオー、メイショウドトウが8枠に入り、揃って4着以下に敗れている。

●JC3着以内から参戦
 ・菊花賞からJCで3着以内好走した馬は有馬記念では[0-0-0-3]‥‥該当馬ナシ
 ・5歳以上馬は[0-0-0-5]。中でも前年の有馬記念3着以内馬が翌年4着以下というケースが目立つ。‥‥ダイワメジャー、ポップロック
 ・前々走天皇賞勝ち馬でJC3着以内馬は[4-1-0-0]。王道中の王道である。‥‥メイショウサムソン

●牝馬―特筆すべき実績を持った馬でも過信はできない。13年前のヒシアマゾンの例まで含めても、特に前走負けていた牝馬の連対例は皆無だ。 ‥‥ウオッカ、フサイチパンドラ

●菊花賞からの参戦―過去10年以前にもナリタブライアン、マヤノトップガンなどの名馬が菊花賞と有馬記念の連勝を成し遂げており、ある意味の王道ローテなのだが、近年はそうとも言いがたい面もある。少なくともGⅠ連対実績(あとできれば菊花賞での連対)は求めたい。‥‥ロックドゥカンブは菊花賞3着で微妙。サンツェッペリンは皐月賞2着でOK。

・それ以外では‥‥
  ・ドリームパスポート‥‥十分にGⅠ実績があり、たたき2戦目のドリームパスポートといったと ころ。こちらも4歳馬。昨年の4着馬で昨年の2、3、5着のポップロック、ダイワメジャー、メイ ショウサムソンとも差のない競馬をしている実績もあることを考慮してこの馬は押さえておき たい。
  ・マツリダゴッホ‥‥おそらく上位人気に推されないであろう馬。過去の傾向どおりであればこの組はあまり考慮する必要もなさそうだがメイショウサムソン以外の上位人気にあまりぱっとしたものもいない。マツリダゴッホは有馬記念に強い4歳馬で、サンデーサイレンス産駒(過去10年で1着4回、2着4回、3着2回)かつ今年に入って中山重賞2勝&中山芝[4-1-1-1]ということもあり、ひょっとしたらタップダンスシチー、アメリカンボスのようなこともあるかということで押さえに入れてみる。

 これらを元に予想すると‥‥
 買い目 ①=②③④⑥⑦⑧⑯  マツリダゴッホが絡むと高配当が望めそうだ。





万馬券で大儲け!!
当り馬券教えます

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

有馬記念 枠順確定!!
有馬記念 枠順確定!!

 ウオッカ大外16番枠!

 いよいよ枠順が確定した。ウオッカが大外16番枠。メイショウサムソンが1番枠。ダイワスカーレットは7番枠、ダイワメジャーは4番枠に決定。
 サムソンの内枠は連対率100%!!ダイワスカーレットもこの枠では連対率100%で、ウオッカは大外枠でも馬券率では100%である。また、復活の期待がかかるドリームパスポートも内枠では連対率100%。しかしながら、有馬記念の中山2500mは内枠先行馬有利。メイショウサムソンに有利に働くか。それにしても、実に面白い枠順となった!


 今日の情報を少し載せておく。

<ロックドゥカンブ>
 初コンビを組むM・キネーン騎手を背に南ポリトラックで追い切った。3F 36.9-11.9でまとめた。キネーン騎手は「抜いてからややフワっとしたので少し強く追っただけ。でも悪い感じではない。常に前向きで全力を尽くす馬だと思っていたが、乗ってみても同じだった」と。

堀調教師
「前走の菊花賞は厳しい展開になったが、最後まであきらめずに走ってくれた。レース後の疲れは他のレースの場合と同じで、3000m走ってガタッときた様子はなかった。その後山元トレセンに放牧。1ヵ月半前に戻して順調にここまできた。この2ヶ月で大きな変化はないが、成長期にあり大型な馬なので暑い夏よりも今の時期の方が良く、体調は上向き。3月にデビューした時はひ弱でレースを使うとガタガタになっていたが、ここまでになって有馬記念に出られるとは有難いこと。
 追い切りではキネーン騎手に勝負どころの反応が今一つなので、そこをチェックして欲しいと言った。ここまでは非常に順調にきたが、今度は古馬一線級が相手で厳しい。3歳牝馬の2頭については「今年の3歳は牝馬が強くて牡馬は…」と言われてきたが、今度のレースでその評価を覆せると思っている。
 中山コースは2度目で距離も2200より2500メートルの方が適性があると思う。道悪も2戦目の中京で経験済。少し重いぐらいの馬場の方が良いぐらい。成長途上にある馬で完成された古馬とは差があると思うが、この馬の将来的な可能性の一端を見せられると思う。」

<レゴラス>
 加藤征調教師のコメント

「この馬は能力が高く、自己条件のレースではどうしても位置取りが前になって早目に先頭に立ってしまう。そこで気の悪さを出してしまうが、前走はそのあたりが出た。屈腱炎で2年近く休んだ馬で、脚元がしっかりと固まるまでダートを使っていた。ここ2戦は芝のレースを使ったが、やはり芝のほうがいい。
 まだ1000万条件の身だが、気の悪さをなんとか走る方向へ持っていきたいので強い相手とレースをしてきっかけを掴みたい。今回のレースが起爆剤になればと。
 中3週だが調整は予定通り狂いなく、順調。水曜の坂路での追い切りでは脚元も固まりレースが有馬記念だけにキチッとやった。動きは申し分ない。能力は決して今回のメンバーの中に入っても劣っていないと思う。ただ精神的な面だけ。初めての2500mも問題なし。厩舎期待の良血馬で来年に向けて良いきっかけ、ステップになって欲しいと思う。」





現役競馬関係者が語る極秘情報を無料で提供

テーマ:競馬のニュース - ジャンル:ギャンブル

有馬記念 有力馬情報②
有馬記念 有力馬情報②

 各馬、水曜追いで順調な仕上りを見せている。

<デルタブルース>
 Cウッドで3頭併せ。2頭の間に入ると闘志を表に出してジワジワと加速。ゴールは併入だったが、ゴール後もしばらく脚を伸ばした。タイムは5F 67.3-38.0-11.9(馬なり)。角居師は「体はできている。競り合いになればかなりの力を出せる」と勝負根性に期待。

<インティライミ>
 宣言通りに攻めの追い切り。単走で前半からピッチを上げると、最後まで気合を付けられ、ゴール前も脚色を鈍らせることなく駆け抜けた。タイムはDWで6F 78.8-38.0-12.7(いっぱい)。先週の79秒0に続くハードトレを見守った佐々木晶師は「前走は守りに入って駄目だったけど、今回は思い切って攻めることができた。今日は助手が乗って、先週ジョッキー(福永)が乗ったのと同じぐらいの時計。(体重が)6、7キロ違うと考えればよく動いた」と満足そうな表情。

<レゴラス>
 坂路で抜群の気配。先行する僚馬2頭を目標にしながらゴール前でシャープな伸びを披露。4F 50.9-11.5という時計は、条件馬のそれではない。1000万からの格上挑戦。加藤征師は「ちょっとやれば調教は動く。精神的なもので早めに先頭に立つとダメな馬。G3ぐらいなら勝つ力は持っているが、そのクラスのレースには出られないから…」と複雑な心境。

<ハイアーゲーム>
 引き続き好調。坂路3本目に53.7-36.7-12.3(馬なり)をマーク。余裕の手応えで半馬身先着。「中1週なのであまり速い時計の出ない馬と併せ馬をした。動き自体は問題ないね」と大久保洋師。長期休養の原因となった脚元の不安もなく、動きにも切れがある。またルメールとの新コンビが決定。「あん上には勝つ競馬をしろとだけ言っておくよ」。歴戦の古豪が大一番で意地を見せる。

<サンツェッペリン>
 上昇気配をアピール。6F81.0-12.4の時計は合格点。軽い熱発でステイヤーズSを回避した影響は感じられない。斎藤誠師も「熱発といっても完全に休んだのは1日だけ。先週、今週の動きを見れば大丈夫」と仕上がりに自信。

<ロックドゥカンブ>
 20日に追い切る。堀師は本番で騎乗するキネーン騎手が初めて手綱を取る方向で調整を進めていることを明かした。19日は坂路を2本。69秒5、63秒9の時計で駆け上がり、翌日への準備を整えた。堀師は「追い切りは半マイルからしまい重点でやるつもり。息や中身は完全にできている。馬体重は輸送の分と時期的な成長分で増えていると思う」。一層パワーアップして欧州の名手にバトンを渡す。

<ドリームパスポート>
 DWで併せ、頭差遅れた。直線はステッキが6発。反応に不満は残したが、けいこをつけた高田騎手の感触は悪くない。「ジャパンCの時は入厩して間がなかったし、テンションが高くて思った調整ができなかった。今回は中身ができている。ふがいない競馬はしないと思う」と変わり身を期待した。

<ポップロック>
 状態確認程度の追い切り。ジャパンカップの時と同じようなデキ。高いレベルで安定。
以前はカイ食いに心配があったが、今はよく食べている。海外にも行ったし、強い馬と競馬もしたし、精神的に強くなっている。一番のデキ。レースは乗り役に任せる。

<メイショウサムソン>
 中間、うまく調整出来ている。ジャパンカップと同じように併せ馬で追い切り。終いをきっちりやってもらって、デキはジャパンカップ時と変わらず、いい形で推移。まず大丈夫。東京より、むしろ中山の方が良さそう。

<ダイワスカーレット>
 3週に渡って、53秒台の追い切りを消化。エリザベス女王杯までの調整に比べると、攻めの調教ができた。終い重点の調整で、4F 53.8-12.7。しっかり追えた。早めにここを目標にやれた。、順調にきているし、不安よりも期待の方が大きい。素晴らしい体で、有馬記念を迎えられる。

<ウオッカ>
 先週、かなりの時計を出しているので、今朝は様子を見る程度。4F 54.6-39.7-26.1-12.9。良い追い切りができた。
 ジャパンカップは何とか間に合った感じだったが、今回はしっかり馬を作れた。不安な点ナシ。一番良い形で有馬記念に向える。
 中山は、東京ほど直線も長くなく、後方からでは届かないだろうから、その点がカギになる。いい位置につけて、競馬が出来れば。
 しっかり走るフォームになってきたので、少しくらい馬場が重くなっても大丈夫。良い状態で有馬記念を迎えられる。

<チョウサン>
 坂路で追い切り。1本目は4F63.0、2本目に4F54.7-12.0をマーク。しまい重点。十分気合が乗っている。この半年で持っていた能力が少し出てきた。5歳にして素質が開花。

<マツリダゴッホ>
 ポリトラックでの3頭併せ。6F 81.3-12.1。予定より軽めの追い切りに渋い表情。それでも元気はいいし右回りの方がいいパフォーマンスができる。それを生かせばと期待。

<ダイワメジャー>
 現役最後の追い切りは、見た者に「貫録」の一語を印象付けた。坂路で体をほぐし、ウッドでの併せ馬は5F 62.6-12.1と持ち味のスピードを存分に見せつけた。持ち味のしまいの爆発力を再チェックした。前走よりいい感じで満足。不安をまったく感じさせなかった。

 
 ウオッカ、ダイワスカーレット共に絶好調な感じ。この2頭が有利か。ダイワメジャー、サムソン、ポップロックも順調。いよいよ有馬記念までカウントダウン!笑って終えることが出来るか!?








有馬記念 有力馬情報
有馬記念 有力馬情報

いよいよ今週末は有馬記念!泣いても笑っても今年最後のグランプリ!

各馬順調な調整を続けている模様。それぞれの情報をまとめてみたい。


<マツリダゴッホ>坂路→ポリトラック 19日の追い切りに備える。競馬でも攻め馬でもムキになる面がなくなってきた。精神的に成長を感じる。
 天皇賞(秋)では流れに乗れず15着に大敗。今回は重賞2勝を挙げている得意の中山だけに巻き返しが怖い。

<ハイアーゲーム>鳴尾記念で鮮やかな復活V。坂路を3本、元気に駆け上がる。前走後はカイ食いが悪かったが、今は問題ない。休み明けを3回使ったが、チャンスがあるのなら使いたいと順調さをアピール。

<チョウサン>本来はパンパンの良馬場で持ち味を生かすタイプ。日曜は雨予報も出ており、そのあたりが大きなポイントとなりそう。

<メイショウサムソン>ジャパンC(3着)の後は3~4日ほどカイ食いが悪くなった時期もあった。今はもう変わらない感じ。大きな上積みはないけど、維持していると好調キープ。
昨年の有馬は5着に敗れているが距離もコースも心配ない。昨年とは違う姿に期待。来年の海外遠征を見据え、国内NO・1の地位を確保しておきたい。
ジャパンCは3着に負けたが、時計差なし。レース後の疲れが取れるのは天皇賞(秋)よりも遅かったが回復した。今はむしろ元気で、気合乗りがいい。状態落ちはない。

<ウオッカ>エリザベス女王杯を右寛ハ行で取消。影響が心配されたジャパンCで4着に食い込み、地力を見せた。その後グンと良化している。
本領発揮ムードが漂う。16日には坂路で4ハロン55秒4。「怒りかけながらも、自分でセーブして我慢していた」と助手も成長を感じ取っていた。
坂路をキャンター。弾むようなフットワークで4ハロン61秒4、ラスト14秒7。最後のひと追いで態勢は整いそうだ。
 村山助手は「ちょっとでも指示を出せば、ギュンと行きそうな雰囲気。いい感じできていると思うし、追い切りはサッとやれば大丈夫でしょう」と好感触だった。

<ドリームパスポート>ジャパンC14着からの巻き返しを狙う。坂路→Dウッド 休み明けながらマイナス体重での出走だった前走は想定外。

<ダイワスカーレット>4つ目のG1タイトルを狙う。秋4戦目だが、まだまだ状態はフレッシュで、気持ちも前向き。
初の古馬牡馬相手になるが、松田国師はあくまで強気の姿勢を崩さない。「3歳牝馬が有馬記念に向かないと認識しているようですが、それは間違っている。重量とかを考えても通じると思う」と力を込めた。

<ダイワメジャー>現役最多のG1・5勝馬。有馬記念でラストラン。陣営はディープインパクトの3着に食い下がった昨年以上の出来を強調。距離克服にもあらためて手応えを見せている。
報道陣に囲まれた上原師は何度も何度も「いい状態」という言葉を繰り返した。

<デルタブルース>上積み必至。いい動き。叩き良化型だけに楽しみ。去年の有馬も前が詰まった。そんなに差はない。昨年6着からの巻き返しに期待。
川田騎手はジャパンC5着で復調気配を感じ取った。国内G1の掲示板は3年前の有馬記念以来。天皇賞(秋)でブリンカーを着けた効果が出て、最後まで頑張っていた。広いコースで用意ドンの競馬になるより、コーナーをぐるぐる回る中山の方が合っている。コース適性に期待。

<フサイチパンドラ>有馬記念が引退レースとなる。牡馬並みの雄大な馬体。ずっとカイ食いのいい馬だし、使い減りしない。この秋も、札幌から帰ってきた時に馬体が増えていたくらい。体調面を支える食欲に太鼓判。
夏には牡馬相手に札幌記念を制した実力牝馬が、ラストもアッと言わせるか。前走もこの馬の競馬はしている。

<コスモバルク>有馬記念は4度目の挑戦となる。19日(水)に門別競馬場を出発し、20日(木)に中山競馬場に到着する予定。
前走は闘志が足りなかった印象があった。今回は気合を出すことを考えて併せ馬で追い切り。リラックスした良い走りで、時計的にも満足のいく内容。前走時よりも手応えを感じる最終追い切りと言って良い。
右回りでは癖も出さないし、本来の気持ちの入った走りができれば、好レースが可能。


<インティライミ>ジャパンCで10着に敗退。巻き返しの構えだ。前走は輸送してもプラス体重だった。精神面で成長している。息の入りも良かったし、今回は460キロ台で出せれば。
 京都大賞典で見せた決め脚を再現できれば一発がある。

<ポップロック>昨年2着。1週前追いの動きもしっかりしていたし、順調にきている。今年はディープがいない分チャンス。悲願のG1制覇を視界に入れていた。


気になるのは週末の天気。もしかしたら雨が降るかも‥‥。馬場状態も悪くなると大荒れの予感も‥‥。出来れば良馬場でやって欲しいところだが‥‥。明日の追い切りの調子で予想が少し絞れるか‥‥!?





IPAT投票をもっと便利に快適に・・・。

カンタン操作で楽ラク投票

自動配分計算機能搭載!

さらに、時間がきたらオッズを取得。

さらにさらに、あらかじめ買い目を作成して、時間がきたら自動で投票!

その場に居なくても大丈夫!自動投票機能も搭載!

使えばわかる!この便利さ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IPAT投票ソフト「ドリームPAT」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

イルミネーション
イルミネーション


実はうちの実家である‥‥。周りは全くやっていないので超目立つ!!派手すぎるっツーの!!

07-12-15_19-461.jpg
07-12-15_19-46.jpg
07-12-15_19-45.jpg




テーマ:コレッてイイかも~!? - ジャンル:ライフ

阪神カップ 結果
阪神カップ 結果


 スズカフェニックスが外から鋭い差脚で跳んできた!

 スタートは宣言通りローレルゲレイロがハナを切る。ドラゴンウェルズがちょっと掛かり気味。スズカフェニックスは早めにジワリ進出。平均ペースで進む。やや団子状態でコーナーへ。内でローレルゲレイロが粘る。ドラゴンウェルズは直線伸びない。その後ろからスズカフェニックスが進出開始!そして一気にムチが入ると鋭い脚が出た!!その両サイドからジョリーダンスとブルーメンブラッドが一緒に付いて上がって行く!!そのままゴール!!スズカフェニックスが見事な脚で復活V!!ドラゴンウェルズは16着に敗れました‥‥。

1着 スズカフェニックス  ▲
2着 ジョリーダンス
3着 ブルーメンブラッド  △
4着 ローレルゲレイロ
4着 エイシンドーバー  ○
馬券はハズレ‥‥   来週はいよいよ有馬記念!!ダイワ兄妹対決、3歳牝馬最強対決、天皇賞馬、ポップロックにドリームパスポート、菊花賞3着のロックドゥカンブと層々たるメンバーが出走予定!今年最後の競馬の祭典。なんとか勝って締めくくりたいですね!





あなたもその手に100万円GET!!

競馬関係者の本音・裏話で大金をその手に!!!!



テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

阪神カップ 予想
阪神カップ 予想

 阪神で行われるJpnⅡ1400m戦。短距離馬の精鋭が揃いました。今年で2回目のこのレース。直接的なデータは少ないですが、まずは見てもらいましょう。

(ターフタイムズ コラム「重賞分析」より)
持ち時計順
⑤スピニングノアー  1:19.9  ●スピニングノアールが持ち時計、上り3F  
⑦エイシンドーバー  1:20.0   共に凄い!ペールギュントも両方に名
⑧シンボリエスケーフ 1:20.0   を連ねている。しかし、スピニングノア
⑭ペールギュント   1:20.2   ールは近走重賞では掲示板に載れず。
⑥アグネスラズベ   1:20.3   ペールギュントは休み明け3走目京阪杯
⑩プリサイスマシーン 1:20.3   2着で復活か。
①シンボリグラン   1:20.4


上り3F順
④ジョリーダンス   32.9
⑤スピニングノアー  32.9
②ダンスフォーウィン 33.4
⑮プリンセスルシータ 33.5
⑱トウショウカレッジ 33.5
⑪ドラゴンウェルス  33.7
⑭ペールギュント   33.7

過去1年の馬連平均配当は5,390円
上位人気着順回数
人気(1,2,3)着数
[1](0,0,0)          ●昨年は上位人気馬が大崩れで4番人気の
[2](0,0,0)           マイネルスケルツィが何とか3着に入るのがやっ
[3](0,0,0)           と。それでも配当はそれ程高くはならなかった。
[4](0,0,1)
[5](0,0,0)



[ ]内数字は人気順
●2006年
⑩フサイチリシャール /福永[ 8]
⑦プリサイスマシー  /安藤[ 6]
⑬マイネルスケルツィ /武豊[ 4]
馬連   5,390[28]
馬単  10,880[53]
3連  12,450[48]
3単  82,560[299]

●各馬の中間、直前の情報を見ていきたい。


①シンボリグラン : 北村宏騎手を背に坂路で追った。控えめの追い切りとはいえ800メートル50秒4-12秒1と楽々50秒台をマークできるほど気合乗りは十分。
畠山吉師は「いたって元気にきているのが何より。控えてあのくらいの時計だし、先週1本追われて競馬だと分かっているようですね。阪神の1400なら競馬がしやすいと思う」と手応えを感じていた。ここ2戦つけていたメンコを今回は外し、思い切った競馬を狙っている。(日刊スポーツ)
「間隔が詰まっているので追い切りは控え目だが、これで十分。今回は相手が骨っぽいけど、距離短縮は好材料だと思うので」とも。阪神は今一つラストの詰めを欠くが、距離はむしろこのくらいの方がいいかも。 今年の秋はOPで2→4着と駆けている。折り合いが鍵になるが、脚力は準GI級。美浦坂路で楽に50秒4-12秒1。1400mはベスト!ここも好勝負に。
評価○

②ダンスフォーウィン : 「調教はこの程度で十分。ここにきてだいぶ成長の跡が見られるし、この馬向きの流れになれば遜色ないと思う」(古賀史生調教師)
充実しているが今回はいかにも相手が揃った。準OPを勝ち上がり、重賞は初挑戦。1400mが得意で計4勝しており、府中の3走前では走破時計1分20秒6、上がり33秒4で鋭く差し切っている。Wで外めを通って68秒-12秒台。GIIで別定の57キロだが、やれる可能性はある。
評価○

③ローレルゲレイロ : 角馬場からCウッドへ。テンの入りとラストは機敏な動きを見せた。常に攻め駆けするが、本番では快速仕立てが信じられないような大敗が続く。
 平岩厩務員も「攻めは上々。メンタル的な課題しか考えられないんだよね。そういえば短距離の新馬戦で逃げ切ったこともあったんだけどなあ…。果たしてどんな競馬をしてくれるか楽しみだね」。初の1400メートルで積極的な先行策が飛び出すかもしれない。(日刊スポーツ)
マイルCS16着から巻き返す。坂路で追い切られ、4ハロン51秒6-1ハロン12秒7をマークした。昆師は「動きは相変わらずいいのに、なぜ競馬で走らないのか分からない。前走も力を出し切っていない。今回は朝日杯FS以来となるチークピーシズを着けて、ハナに行かせるくらいの競馬を試す」と思い切ったレース運びで一変を狙う。(日刊スポーツ)
休み明けの3戦がイマイチ。あまり馬体に成長が見られないのは不満。
重賞で2着が4度ある。秋の3走は動けていないが、デキが悪いとは思えない。1400mはいいし、ソツなく運べば抵抗できるはず。
評価△

④ジョリーダンス : 得意コースでジョリーダンスが巻き返す。結果が出ない秋2戦をふまえて、追い切りは意識的に軽めの内容。単走で4ハロン52秒8、ラスト12秒3(馬なり)をマークした。雨でも馬場を気にせず走れる南ポリトラックで気分良く走らせることを主眼に置いたという。堀師は「体調は上向いているとは思う。阪神は大崩れはしていないし、いつも一生懸命走る馬なので」と、2戦2勝の阪神コースでの復活に期待していた。(日刊スポーツ)
「ここ2走が今一つの結果。今回は調教パターンを変えたので変わり身を期待しているんだ」(堀調教師)
阪神は2戦2勝と得意。距離も最適でソロソロ怖い1頭。安田記念では大外枠から流れに乗って3着に頑張った。秋の2走は意外と動けず、中間はPで大きめの調整。勢いはひと息だが、力はあり、条件もいいので変身があっても。
評価○

⑤スピニングノアール : 「今日は最後までしっかり追い切った。いつも言うように、この馬の持ち味である末脚が生きる展開になれば」(中川調教助手)
展開が全て。前崩れになれば。昨年12月に中京1200mでOP勝ち。上がり33秒3の決め脚を披露した。1400mも守備範囲で、京都で1分19秒9の2着に駆けたことがある。DWで終い楽に12秒台、芝で楽に11秒台。相手は強いが、ハマッたときの怖さがある。
評価△

⑥アグネスラズベリ : スプリンターズS13着から2カ月半ぶりとなる。Dウッド単走で追切。ゴール前で追われると、6ハロン80秒6-1ハロン12秒3をマークした。柳田助手は「間隔は開いたが、この動きなら大丈夫。馬体は前走よりプラスで出したい。前走後はリフレッシュ放牧で夏場の連戦の疲れを取った。千四は久々だが、こなしているので心配ないし、あとは相手関係」と前向きに語った。(日刊スポーツ)
馬体は回復したが、好調時に比べるとやや調子落ちの感がある。 切れ味ある牝馬、上がりの最速は33秒4。夏に函館SSを制している。その後の2走は馬体がさびしくて完調になく、中間は立て直してDWで65秒が出ており、今度は増えているだろう。1400mはベストで、強敵相手でも怖い。
評価○

⑦エイシンドーバー : 13日に坂路コースで併せ馬を行った。ラストで気合がつけられると、グランプリサクセスを一気に引き離し、4ハロン52秒7のタイムで、併走パートナーを4馬身突き放した。湯浅助手は「いい内容だったね。馬場が重かった割に時計は出たし、ジョッキーも手応えをつかんでくれた様子だった。上積みはそれほどないかもしれないけど、前走のデキはキープしている」と感触は上々だった。(日刊スポーツ)
「一叩きした上積みはあるし、この距離はベストといえるからね。好条件が揃った今回は楽しみだよ」(小崎調教師)久々のぶん伸びを欠いたが、叩かれての良化と得意の距離で巻き返しは可能。 底力があり、1400mはピッタリ。今年2月に阪急杯を同着の1着に駆けて、春の京王杯SCでは1分20秒0のレコ勝ちを決めた。復帰戦のマイルCSは内容ある7着で、中間は栗東坂路で52秒7-12秒4。条件がそろって上位へ。
評価◎

⑧シンボリエスケープ : 「今回は多少急仕上げといった感は否めないが、条件はこの馬にピッタリ。その点に期待をかけているんだが」(久保田調教師)
コース、距離は最適。流れ一つで喰いこみも。 意外とムラな成績だが、力は確か。春には京王杯SCでエイシンドーバーのレコ駆けのクビ差2着に追い込んでいる。復帰後はダートを2走し、ひと息入れてPで64秒台。阪神に勝ち鞍があるし、無視するわけにもいかない。
評価△

⑨カネトシツヨシオー : GホイップTを勝ってオープン入りし、中1週で挑むカネトシツヨシオーはBコースで単走追い。タイムはゴール前仕掛けられて6ハロン84秒8-1ハロン11秒4だった。
野村師は「間隔は詰まっているがいい動き。距離は短くなるが、意外に器用だし、千四までなら何とかなりそう」と距離に融通性ありとの見解を示した。(日刊スポーツ)
今の出来は申し分ないが、この距離はやや忙しい感じ。 出脚は鈍いが、終いは確実。準OP勝ちの前走は、早めに気持ちが乗って動く形になり、1分33秒1(阪神マイル)で押し切る強さだった。Bで楽に52秒台-11秒台の中ほどが出て好調。1400mは微妙だが、紛れがあれば。
評価△

⑩プリサイスマシーン : ウッドでびっしりと追われて5ハロン66秒1、ラスト12秒5を計時した。終始いっぱいに追われたが、動きは軽快そのもの。騎乗した松岡騎手は「絶好の出来ですね。いい頃と同じくらいの出来。ここ最近でグッと良くなってきた。距離も合うだろうし。乗りたいよ」と、関西遠征で騎乗できないことを悔やむほど状態の良さをアピールしていた。昨年はこのレース2着。昨年の雪辱戦へ視界良好だ。(日刊スポーツ)
「ここを目標にしてきたし、状態は更に良くなっている。昨年、このレースで2着と距離は合うと思うし、この相手なら、の気持ち」(萩原調教師)距離はピッタリ。コース不安もなく上争いの1頭。 芝1400mでは06年のスワンS、今年2月の阪急杯(エイシンドーバーと同着)とV。昨年の当レースはフサイチリシャールとクビ差の2着だった。交流戦を2着し、中間はWで外めを通って66秒台。競馬がうまく、上位必至。
評価◎

⑪ドラゴンウェルズ : スワンS3着のドラゴンウェルズは坂路で武幸騎手がまたがって4ハロン51秒8-37秒6-24秒7-12秒7の好時計。「前走後はこのレースを目標にしていたので仕上がりは上々。スワンSでも善戦してくれたし、やれば動く馬だから。前走ぐらいは走って当然。あれぐらいやれなければ、今後の楽しみがなくなるからね」と藤原英師は先々まで期待する。12戦7連対と、まだまだ伸びしろが大きい4歳馬。来年のスプリント戦線の台風の目となるべく、大駆けを狙っている。(日刊スポーツ)
コース、距離とこの馬には絶好の条件。上位争いに。3歳時にNHKマイルCで5着。休みがちでも体質を強化してきていて、スワンSではスーパーホーネット、フサイチリシャールと差のない3着に差した。仕上がり良し。末脚発揮は確実。
評価◎

⑫フサイチリシャール : 松田国英調教師「前走後は実績あるこのレースを目標にしてきました。とにかく一生懸命な馬なのですがそれが返って裏目に出ることもあります。元々この馬はクラシック世代の時は善戦していたのですが古馬との対戦では様々な条件を整えないと力を発揮できませんからね。昨年勝ったから今回もというようなことは簡単に言えませんが悲観する材料というのも無いと思います。ここに来て馬も完成に向かって大崩はありません。「俗に」心配な面はありませんのでしっかり追い切ってレースを使っていますから充分な体勢になっていると思います。中々うちの厩舎は枠順に恵まれないことが多いのですが(苦笑)、もし内枠を引くことが出来たら前に馬を置いて壁を作ってレースを運べれば、相手が強くなっても能力を発揮して且つ結果もついてくると思います。」(ラジオNIKKEI)
フサイチリシャールはビーオブザバン(古馬1600万)を追走し、馬体を併せてからは貫録の違いを見せるだけ。鮫島騎手が追い出すと、坂路4ハロン53秒8-12秒6で豪快に3馬身突き放した。「単走でやった先週より反応は良かった」と鮫島。松田国師はまた「マイルCS(12着)は前に壁が作れず、結果的に距離が長かったということ。去年より相手は強そうですが、チャンスはあるでしょう」と、ベストの千四に期待していた。(日刊スポーツ)
2走前のようにうまく前々で流れに乗れれば。 2歳時に朝日杯FSをV。昨年の第1回阪神Cの覇者(1分20秒6)で、2走前のスワンSではハナ差の2着に駆けた。スピード豊かで、1400mの距離が合う。DWで65秒、坂路で12秒7が出て快調。息が入れば押し切るシーンが。
評価○

⑬マイネルシーガル : 有馬記念出走予定のマツリダゴッホとの併せ馬で追い切られた。ポリトラックで5ハロン65秒4、ラスト12秒3。3馬身先行し、最後は詰め寄られて首差先着を許したが、同じ厩舎の看板馬相手に見劣りしない動きだった。国枝師は「状態は前回と同じくらい。距離が1ハロン短縮されるのはいいと思う。今回は輸送もあるが、繊細な馬でもないし問題ない。前回よりメンバーは楽になるしチャンスはある」と振り返った。前走初めて古馬の超一線級を相手にしたばかり。3歳馬の勢いは侮れない。(日刊スポーツ)
前走が直線で一旦先頭と見せ場十分。距離短縮はOKで面白いかも。2走前に富士Sを早めの競馬から押し切る内容。確実に力をつけており、中間はPで楽に64秒台が出ている。スピード的に1400mも問題ない。少しタメれば伸びが出るかも。
評価○

⑭ペールギュント : こちらも状態は文句なしだ。鎌田助手は「元気がいい時は、ちょいと悪さをするんだよ。たまたま坂コースで競馬をしなかったけど、阪神は合うんじゃないかな。今回は良馬場でやれそうだし楽しみだよ」とニッコリだ。坂路で併せ馬を行い4ハロン52秒5、しまい12秒5をマークした。しぶった馬場は本来得意ではないだけに、最後までしっかり脚を伸ばした動きには好感が持てる。橋口師は「乗り込んでいるし体調面で不安はない。とにかく良馬場でやりたいね」と、馬場状態を気にしていた。(日刊スポーツ)
「追い切りの動きは良かったね。今回、手代わりするけどそれは気にしなくてもいいと思う。むしろ、この馬の違った面を引き出してくれるんじゃないかな」(橋口調教師)
流れがポイントだが前走の内容が上々でここも有力候補の1頭。デビュー時にマイルで重賞を2勝。今年の春に初の1200mで高松宮記念を2着し、短距離馬として新境地をひらいた。京阪杯を2着に差す。1400mもいいし、多頭数だけが問題に。
評価◎

⑮プリンセスルシーダ : 「今回はブリンカーを装着する予定。相手は強化されるけど、その効果がでてくれれば、とは思っているんだけど」(松田国英調教師)
ここでは相手が強く上位は苦しいか。手応え以上に粘り強く伸びるタイプで、中京1200mの前走ではキレイに差して1分07秒9と時計も上々だった。DWで楽に68秒台、坂路で53秒4-12秒8が出て順調。1400mはこなせてよく、Bを着けて少し可能性が。
評価△

⑯ブルーメンブラッド : 白秋S、オーロCを連勝して、転厩後は負け知らずと勢いは抜群だ。
 浜名助手も「負けた姿を見ていないですからね」とニッコリ。以前は追い切り後でカリカリしたが「今週はすごく落ち着いて、土曜は競馬が近くなったのを察知してか気持ちを集中させていますね。来春のG1を考えれば、ここが試金石」と気合を込めた。坂路でツルマルストーム(2歳500万)との併せ馬でいっぱいに追われた。タイムは4ハロン51秒6-1ハロン13秒4で1馬身半遅れた。浜名助手は「相手は攻めで動くので遅れたが、この馬としては十分な攻めできたし、きょうは最初から目いっぱいいくつもりだった。息の入りもいいし、男馬が相手でも差はない」と手ごたえありの様子で語った。(日刊スポーツ)
「追い切りの遅れは問題無し。今回は騎手が替わるけど乗り難しい馬じゃないので大丈夫。今回も楽しみ」(石坂調教師)本格化急な4歳牝馬。馬体充実。秋緒戦は馬体を増やして準OPを圧勝し、OPの前走でも内から早めに抜けてシンボリグランを押さえている。栗東坂路で51秒6-13秒4が出て快調。グランと斤量は詰まるが、勢いがあるし今のデキなら互角にやれる。好走も可能。
評価◎

⑰スズカフェニックス : 午前7時、前走マイルCSで復調の兆しを見せたスズカフェニックスが、角馬場から坂路へ悠然と歩を進めた。15-15のキャンターにも軽快なリズムを感じる。厩舎周りをジックリと乗り運動。ようやく馬房に戻ったフェニックスはカイバを口にして元気いっぱい。児玉助手は「今回はスッキリと勝って来年につなげたいですね。外枠なんで競馬もしやすいはず。体つき、走りにデキの良さを感じます」と自信を見せた。(日刊スポーツ)
栗東坂路で追い切られ、4F51秒3-12秒7とまずまずの動きを見せた。橋田調教師は「マイルCSはあと一歩でした。スプリンターズステークスが充分な状態で出すことができませんでしたから、使った後間隔が開いて状態が上向きだったことも良かったのでしょう。中間はさらに上向きになるような調整を重ねてきました。今日は先週も追い切って体重も増えていたのでラストを追うように指示を出しました。先週、今週と馬場が悪く蹴りの強いこの馬は空回りするような所があり時計は目立ちませんが動きそのものの評価は高いです。(阪神1400mの)阪急杯では後ろから行っていい脚を使ったのですが少し届かずというレースでした。本来ならこの馬は外回りの方が適しています。しかしレースの条件設定が内回りですから直線外に出す際にロスにならない枠順になるかどうかがポイントでしょう。1400mの方が位置取り的にはやりやすくなるでしょうが、本来この馬は1600m向き。何とか対応して欲しいですね。」(ラジオNIKKEI)
前走の末脚に復調を感じさせた。距離、コース共にOKで上位争いに。 春に高松宮記念を獲ったGIホース。秋緒戦のスプリンターズSは急仕上げで動けず、2戦目のマイルCSで鋭く3着に追い込んだ。爆発力は上で、阪神1400mもOK。馬群を捌けばV圏に。
評価◎

⑱トウショウカレッジ : 「連闘になるけど疲れもなく順調。相手は揃っているがこの距離はピッタリなので」(山下調教助手)
距離はこのくらいの方がいいはず。末脚を生かせる流れになれば。7月に阪神マイルで1分32秒7のOP勝ち。秋は富士Sでアタマ+クビ差の3着に駆けた。頭が高いタイプだが、一瞬の切れはかなりのモノがある。鳴尾記念6着からの連闘。1400mは問題なく、追走、捌きとスムーズなら浮上が。
評価○


とても絞りきれない状態。何が起こるか分からない感じがする。ここも広めに対応したい。

◎⑪ドラゴンウェルズ  近4走で馬券率100%!しかも、距離は2-1-1-0、コースは1-2-0-0と絶好の条件!枠もよく、騎手が初騎乗だが、問題ないだろう。来季に向けて良い成績で終わりたいところ!
○⑦エイシンドーバー  サタうまの川ちゃん一押し。とにかく中間がよかった。しかもこちらも距離3-1-0-0、コース3-1-0-1と絶好。枠もよくハイペースでなければ前々でいける!
▲⑰スズカフェニックス  ここに来て復調。急仕上げの前々走から前走が33.8を見せての3着。本領発揮も。ローテ、ペース、枠、騎手、斤量どれをとっても良績を残しているので問題なく上位は間違いない。
△⑯ブルーメンブラッド  勢いは一番。距離3-0-0-1、コース0-2-0-1と相性は良い。ルメール騎乗で可能性が。外枠で多少割引か。
△⑩プリサイスマシ-ン  8歳馬だが衰えは感じられず好調。距離は2-1-0-1、コースは1-2-0-2といい。騎手との相性は最も良い。アンカツ騎乗で最も怖い。力のある馬なので粘れれば最後で脚を見せるかも。
△⑥アグネスラズベリ  近2走がよくなっかたので割引。しかし、距離2-2-1-0と馬券率100%。コースは1-1-0-1といい。ローテ、枠、斤量も問題なく、ペースもハイペースでなければ良い。調子さえよければ。
△⑭ペールギュント  実はあまり良い成績を残していなかったので数字的には全体的に悪い。しかし、ここのところの復調気配で期待は大きい!ここも岩田騎手騎乗で上位に食い込むか。
△①シンボリグラン  ここ2走は②→④着と好走を続けている。出来は悪くないので折合さえ付けば脚を見せるか。阪神で好走がないのが気がかり。



買い目 3連複 ⑪=⑦⑰⑯⑩⑥⑭①
     3連単 ⑪⑦/⑪⑦⑰⑯/⑪⑦⑰⑯⑩⑥




テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

愛知杯 結果
愛知杯 結果!!

 ディアデラノビアが見事な差脚で久しぶりのの重賞勝ち!!

 展開は予想通り、シェルズレイがハナを切り縦長の展開。ディアデラノビアニシノマナムスメは中団の位置。
 後方に軽量馬達が脚を溜める。
 向う正面でシェルズレイがペースを速めたが、4コーナーで馬群が固まり、アドマイヤキッスも外から進出。
 直線に入り、シェルズレイの内が空いた所を武豊のニシノマナムスメがすっと入りすかさず先頭へ!外から有力馬達が伸びてくる中、アドマイヤキッスディアデラノビアが抜ける!ルメールが狭いところから抜け出たところは凄い!
 最後はゴール前でディアデラノビアがニシノマナムスメをかわしてゴール!アドマイヤキッスニシノマナムスメにハナ差とどかず3着。
 続いて軽量馬ピースオブラヴマイネカンナが入りました。

 結果、上位人気で決まりましたが、馬券は3連複¥1,270見事にゲット!!実は、ディアデラノビアを入れ忘れて買ったので、慌てて〆切間際に購入した分が見事にゲット!しかもこの組み合わせのみ\500買ったので¥6,350!よかった~ 
 更に、ディセンバーS3連複¥7,400もゲットしていたので2連勝!!明日に繋げました!

1着 ディアデラノビア  △
2着 ニシノマナムスメ  ○
3着 コスモマーベラス  ◎
4着 ピースオブラヴ  
5着 マイネカンナ   注

馬券 3連複 ④-⑥-⑧¥1,270ゲット!!  

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

愛知杯 予想
愛知杯 予想


 ちょっと難解なレース。有力馬も何頭か週走するが、軽量馬もごろごろいる。ハンデ戦だけに何が起こるかわからない。

 しかしながら、今回はメンバー的に有力馬中心、軽量馬で近走好走した馬を加えて組み合わせていきたい!


◎④アドマイヤキッス  中京で2戦2勝!エリ女杯では0.6差の5着。デキも変わりなく順調。ここはメンバー的にも得意なコースだけに勝っておきたい!

○⑧ニシノマナムスメ  目下3連勝中の絶好調馬。53キロのハンデと鞍上武豊で必勝体制!初の距離コースで2番手にした。

▲⑨ディアチャンス  ここ2戦は裏切られてきたが、このメンバーなら上位は間違いない。しかも中京では1-1-1-0と馬券率100%!!中4週は1-0-0-4と分が悪いが、騎手、斤量の相性は良い。

△③シェルズレイ  まずこの馬が逃げるだろう。ダッシュは決めても速い流れにはならないだろうから。自分のペースに持ち込むなら緩い流れの方が好績だ。中京でも2着が1回ある。自分のペースに持ち込めば残る。

△⑥ディアデラノビア  がんばって欲しい5歳牝馬。ラインクラフト世代の生き残りとしてはなんとかやって欲しい!!エリ女杯では伸びて4着に入った。まだまだやれる。このメンバーなら上位は確実。初の中京と57キロがカギ。

△⑮ランペイア  強い3歳牝馬の1頭。51キロのハンデは強み。この斤量で3-2-0-1と相性は良い。中京で勝鞍もある。前走もオープン同ハンデでコスモマーベラスの0.4差5着。力はあるのでやれる。

△⑤アルコセニョーラ  こちらも3歳牝馬。秋華賞は11着に敗れたが、それ以外では5連対。中京は初。騎手との相性は抜群。ひょっとしたら‥‥。

注⑦マイネカンナ  これまた3歳牝馬。はんで50キロは大きい。前走はオープン0.5差の6着で差はない。距離コース共に初だが、何かありそうな軽量馬。


買い目
3連複 ④=⑧⑨⑤③⑩⑮⑦ ここは広めに押さえておきたい。






テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

ロイズ ナッティバーチョコレート
ロイズ ナッティバーチョコレート

 今や北海道のお土産の新しい代名詞、「ロイズ」からナッティバーチョコレート 

 歯応えもよくてめちゃおいしい!!

 これも生協の組合員ならで手に入る!

 食べる価値はある!!
 
07-12-08_09-03.jpg

07-12-08_09-05.jpg



Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

テーマ:チョコレート - ジャンル:グルメ

朝日杯FS 結果
朝日杯FS 結果

 ゴスホークケン見事な逃げ切り勝ちで2歳王者に!!

 スタート前に、1,2番人気馬のスズジュピターアポロドルチェが凄い発汗でテンション上がりすぎ!心配されました。ゴスホークケンが絶好のスタート!やや速いペース化と思われたが、すぐに落ち着き平均ペースの流れ。後ろが牽制し合う中、ゴスホークケンのペースで4コーナーを周る。後ろが詰まってごちゃつく中、ゴスホークケンが直線止まることなく突き抜ける!後ろからは内からレッツゴーキリシマ、外からキャプテントゥーレ、共に追いつかず。その後ろにドリームシグナル、後は団子状態でゴール。
 エーシンフォワードは直線伸びず9着に終わりました。

1着 ゴスホークケン  ○
2着 レッツゴーキリシマ
3着 キャプテントゥーレ ▲
4着 ドリームシグナル △
5着 スズジュピター  △
9着 エーシンフォワード ◎
  
 馬券はハズレ‥‥ レッツゴーキリシマはデータ的に5戦しているのでノーマークでした。2着に入れていれば3連単ゲットでしたが‥‥。

 来週は阪神カップで有馬記念につなげたいです!!




釣り馬券
釣り馬券で毎週確実に高配当が的中します!
馬単予想で連続的中記録を更新中!

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

朝日杯FS 予想 最終結果






朝日杯FS 予想 最終結果


 2歳王者決定戦!

 今回は、先週の2歳女王決定戦よりも分からない激戦が予想される。

 JRA-VAN広場GⅠ特集 過去の傾向から見ていきたい。

●過去の傾向としては、1番人気が圧倒的に強かったのが、ここ3年は3着どまり。

過去10年の馬連平均配当は2,630円
上位人気着順回数
人気(1,2,3)着数
[1](3,4,3)   とはいっても、1番人気の馬券率は100%!
[2](3,2,1)   2番人気も60%、4番人気も2勝している。
[3](0,1,1)   1,2番人気馬での軸は硬そうだ!
[4](2,0,2)
[5](0,1,1)

 穴馬は、5~10番人気まですべて1回以上は3着の実績があるから、このあたりを狙うべきか。11番人気以下は1度も3着以内がなく、そういう人気薄を狙ってはいけないだろう。

●キャリア2~4戦がほぼ独占

 阪神JFと同じく、キャリア2~4戦が中心。過去10年で8勝2着8回3着7回と、ほぼ独占している。阪神JFと違うのは、新馬戦1勝のみの馬が1度も3着以内に入っていない。キャリア5~6戦の馬もかなり厳しい戦いを強いられている。7戦以上はほとんど出走数がない。

●先行有利

 脚質的には、4角5番手以内が7勝2着6回3着7回。かなりのシェアを占めており、逆に、4角10番手以下は51頭もいて1勝3着3回のみ。その1勝は昨年のドリームジャーニーで記憶に新しいが、先行できない馬は基本的に苦しいと考えたほうがいい。

●面白い母父トウルビヨン系

 血統的には、3勝2着4回3着4回のターントゥ系と4勝2着3回3着3回のノーザンダンサー系が互角。この2系統以外の種牡馬は苦しく、2系統にかなり引き離されている。

 母父ではノーザンダンサー系が5勝2着5回3着5回と圧倒的だが、連対率だけで言うと母父トウルビヨン系が37.5%と高い。

●なぜか強い5月生まれ

 2歳馬だけに生月は大事だが、意外にも遅めの5月生まれが20回の出走で3勝2着1回と好成績。5月生まれでここに出てくるような馬はかなり強いと言うことか。10番人気で勝ったメジロベイリーや7番人気2着のローレルゲレイロが5月生まれだった。続いて3月生まれがいい。

 5月生まれ ギンゲイ ヤマニンキングリー
 3月生まれ ゴースホークケン フォーチュンワード スズジュピター

持ち時計順
①ゴスホークケン   1:34.9  抽選を潜り抜けたゴースホークケン!新馬
④ドリームシグナル  1:35.5  戦で出したタイムがメンバー中最短!
⑮ドリームガードナー 1:35.5
⑦キャプテントゥーレ 1:35.6
⑥ウイントリガー   1:35.9
②セレスハント    1:36.1
⑭アポロドルチェ   1:36.3


上り3F順
⑮ドリームガードナー 33.2  ドリームガードナーは持ち時計も上り3Fも速い!
⑥ウイントリガー   34.0  ウイントリガー、ドリームシグナル、キャプテントゥーレもそれに次ぐ。
⑭アポロドルチェ   34.0
④ドリームシグナル  34.1
⑨スズジュピター   34.3
⑯サブジェクト    34.4
⑦キャプテントゥーレ 34.5

 直前までの情報をまとめてみたい。

①ゴースホークケン : 出遅れさえなければ、ここなら無理なくいい位置でレースできる。スピード、スケールともに大きくこの相手でも遜色なし。昨日の調整で手綱を取った中谷騎手「今日は気合を乗せすぎないようにした。いい感じのハミの取り方をしているし、仕掛けたら半端じゃないでしょう」と話した。マイルはプラスで、Vもある素質。期待大。

②セレスハント : 芝で新馬を勝っているのでコースは大丈夫。一戦毎に馬体減りしている点は気になる材料。中山輸送はいれ込みもなく堂々とした様子。毛ヅヤの良さが目に付いた。

③レッツゴーキリシマ : 先行して渋太いタイプだが反面決め手に欠ける。今回も自分のペースで競馬ができれば。血統的にマイルOKで、息が入れば一発が。中山に到着後も馬体を大きく見せ、好気配を漂わせている。

④ドリームシグナル : 前走は直線で窮屈になった分届かず。勝負根性があり、ここでも差はない。能力は高く、ルメール起用で脅威になる。中山への輸送後も落ち着き払い、馬はリラックスしている。

⑤ギンゲイ : 自在性がある。内容は地味だが少しでも時計が掛かれば面白い。前向きな走りが売りで、スムーズなら抵抗シーンが。レース前日にしては精力的な調教をこなした。鈴木助手は「動きはだいぶいい感じだね。テンションが高いのは普段もそうだから問題ない。たたいた上積みは感じる」と仕上がりの良さをアピールしていた。

⑥ウイントリガー : レース振りに安定感はないが、前走で見せた末脚は評価できる。揉まれずに競馬ができれば。確実に脚を使うタイプで、混戦で浮上の目が出る。中山到着後も、馬房の中でリラックスムード。

⑦キャプテントゥーレ : 前々で競馬ができる点は強味。時計勝負になると多少不安はあるが、好センスで上位争いの可能性は大。牧浦助手は「阪神や京都へ輸送するのと変わりない雰囲気。入厩当初はやんちゃだったけど、競馬を使ってからは素直で扱いやすい」と精神面の成長をアピールしていた。

⑧フォーチュンワード : コース実績があるのは好材料。時計もあり発馬を決めればソコソコやれそう。 勝負強いタイプで、牡馬相手でも注。古賀慎師は「牡馬が相手だけど勝負根性はすごいし、枠もいいところに入ったから」と期待を膨らませていた。

⑨スズジュピター : 太目、出遅れの前走が良く追い込んでの2着。時計はあるし、距離もOKで、初の右回りでも当然主力上位争い。

⑩エーシンフォワード : 時計自体は地味だが競馬が上手な馬。先行差しの安定脚質も好感が持てる。 競馬がうまく、底が割れていない。初距離で相手強化だが、侮れない面が。中山到着後も馬体に張りがあり、好勝負を予感させる。

⑪ヤマニンキングリー : 阪神ジュベナイルFの勝ち馬トールポピーを退けた前走がなかなか強かった。器用な脚質ではないが、流れに乗れれば好勝負か。武豊を配し、爆発力が不気味。

⑫ミリオンウェーブ : 勝負強さが魅力だが、決め脚がイマイチといった感がある。マイルは少し長く、完璧に運べばあるいは。アバラがうっすらと浮かび上がり仕上がりは良好。落ち着きも十分だ。カッとする面があるので、今回はメンコを着ける。

⑬スマートギャング : 距離経験がないのは苦しい。沢井助手は「うまく仕上がった。ほどよい落ち着きがあり、状態は上がっている。今の落ち着きならマイルでも、と思う」。初距離にも不安はない。

⑭アポロドルチェ : 出負けして差し切った前走が強かった。距離の融通性もあり、完成度の高さでV圏に。有力候補の1頭。

⑮ドリームガードナー : 勝負に行っていい感じの馬。中一週で疲れがなければ。目立つ時計で走っていないが、相手なりのタイプで怖い。中山到着後も堂々とした雰囲気。前走は美浦回りで東京競馬を使っており、長距離輸送も慣れたものだ。清水助手も「順調にきたし、輸送はまったく問題ない。とにかく今までで一番いい状態で使える」と出来の良さには太鼓判を押していた。

⑯サブジェクト : 前走が案外の伸び。出負けが敗因と見たいが……距離短縮に期待したい。マイルは合うはずで、切れ味に注目。


【結論】

◎⑩エーシンフォワード  このレースに乗ると勝つ福永騎手にかける!好条件が揃って3連勝といきたい!

○①ゴスホークケン こちらも好条件に加えて運もある!5月生まれのツキもあって上位に!

▲⑦キャプテントゥーレ 重賞勝ち組み。これからもっと強くなる馬。ここでも上位に!

△⑪ヤマニンキングリー こちらも5月生まれ。前目でやれれば。

△⑨スズジュピター 3月生まれ。連対外していない実績馬。1,2番人気になるだろうから上位か。

△⑭アポロドルチェ こちらも人気馬。外枠になった分割引。

△⑧フォーチュンワード 紅一点。唯一の中山1600m勝ち馬。前走も0.5差の4着と牡馬相手に引けを取らない!

△④ドリームシグナル サタうまの川ちゃん一押し。前走アポロドルチェの0.3差の2着で差はない。非凡な根性で!

注⑤ギンゲイ 5月生まれ。とっても気になる存在。要注意。自在性があるので北村騎手がうまくやれば。

買い目
3連複 ⑩=①⑦⑪⑨⑭⑧④⑤ ここは広めで高配当を期待!
3連単 ①⑩/①⑩⑦/①⑩⑦⑧⑩⑨⑪

1,2番人気馬が堅いところ敢えて外してきた!それ程混戦と見た!!ただ、外枠のアポロドルチェは割引としても、スズジュピターは怖い。





IPAT投票をもっと便利に快適に・・・。

カンタン操作で楽ラク投票

自動配分計算機能搭載!

さらに、時間がきたらオッズを取得。

さらにさらに、あらかじめ買い目を作成して、時間がきたら自動で投票!

その場に居なくても大丈夫!自動投票機能も搭載!

使えばわかる!この便利さ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IPAT投票ソフト「ドリームPAT」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━












テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

TRASH RIDE
TRASH RIDE

 今、岐阜を中心に活動しているバンド「TRASH RIDE」がアツい!!

 8日岐阜県岐南町で行われたライブで盛り上がりを見せた!
 
 自然にノレる音楽、しつこくない感じが好感を持てる。

 2008年は是非メジャーデビューして欲しい!!応援してるぜ!!

 ボーカルの公平とは仕事先の同僚!がんばれ!!


07-12-08_19-38.jpg

07-12-08_20-09.jpg

07-12-08_20-30.jpg

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

鳴尾記念 結果
鳴尾記念 結果

 ハイアーゲーム内をついて差し切り勝ち!恐れていた最近の藤岡騎手の好調振りが今日も発揮!

 団子状態で4コーナーを周ってゴール前、エイシンデピュティが内で粘る横からレインダンスがジワリ伸びるかと思われた内からハイアーゲームが伸びてくる。更に外からアドマイヤ勢2頭オースミグラスワンなど固まりで伸びてきてゴール!!混戦を制したのは内から伸びてきたハイアーゲームでした!
 
 レインダンスは7着、ドリームジャーニーは8着に終わりました。

1着 ハイアーゲーム   △
2着 エイシンデピュティ ▲
3着 アドマイヤフジ   注
3着 アドマイヤオーラ  △
5着 オースミグラスワン

馬券はハズレ‥‥ 明日の朝日杯FSで巻き返し!




馬券革命MAX

新世紀タイム理論誕生!死角のない究極予想

 

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

鳴尾記念 予想
鳴尾記念 予想


 クラシックで活躍した3歳勢が出走する注目のレース!

エリ女杯を熱発で回避したレインダンス、ダービー3着以来骨折明けのアドマイヤオーラ、菊花賞を経て距離短縮で望む2歳王者ドリームジャーニー

 ここは強い3歳牝馬からレインダンスに注目したい!

◎⑥レインダンス 夏から秋は絶好調といって良い安定力。距離は2-1-1-2、コースは1-1-2-1と好相性。ローテ、時期、斤量を見ても好成績を残している。53㌔は絶対的に有利!!逃げる馬がいないところからハイペースにはならないだろうとすると平均ペースとみても好成績なので間違いなく上位!!武幸騎手でも馬券率51%を超えているので大丈夫。軸で間違いなし!!熱発の影響もなさそう。秋華賞ではウオッカに先着している実力はここでも通用する!!

○⑫ドリームジャーニー この距離なら切れ味は発揮されそうだ。菊花賞では距離が長かったがそれでも5着に粘ったと思う。33秒台の脚が見られるかも!阪神での勝鞍もあり、枠、斤量共に馬券率は75%を超える。ペ-ス的には速いよりは緩い方が良い。2歳王者の実力がここでも発揮される!

▲③エイシンデピュティ 春以来の岩田騎手騎乗。アドマイヤオーラではなくこちらに乗る。彼が乗ると成績が良い!コース距離共に馬券率75%を越える好相性!枠の相性がもう一つだけに割引。叩き3走目で休養前に比べて体質強化はされている。輸送減りしなくなってびっしり追えるようになったのは大きい。今回は上位!

△⑦フィールドベアー 古都S勝でオープン入り。状態はいい。距離は2-4-2-2、コースは1-1-1-2と相性は良い。ペースにこだわらない成績を残している。枠は絶好。ローテ、斤量、騎手との相性も馬券率51%を超え、期待したい。

△⑮アドマイヤオーラ ダービー以来骨折明けでどうか。地力はもちろんあるので期待はされる。初のアンカツ騎乗で復活か。阪神も初。

△①クラネンブレム 3歳牡馬で大原S勝でオープン入り。力のいる阪神は合う。この距離で2勝、阪神は初。流れは速いより緩い方が良い。斤量、騎手で馬券率51%を超えている。注意したい3歳馬。

△④ハイアーゲーム 復帰後3走目でそろそろ地力発揮か。距離は2-1-1-1といい。流れは緩い方が断然良い。最近の藤岡騎手は好調なので怖い。

注⑬アドマイヤフジ あまり目立たないが目黒記念3着、宝塚記念4着と掲示板に載るほどの成績。侮れない。
 ⑪シルクネクサス 大崩れしないだけにこのメンバーでもやれるが少し太めらしいので今回は外し。産経大阪杯では外して2着仁入ったので侮れないが‥‥。

3連複 ⑥=③⑦⑫⑮①④⑬ 広めに
3連単 ⑥③⑫BOX
    ⑥⇔⑫→①④
    ⑥⑫/⑥⑫⑦⑮/⑥⑫⑦⑮








「競馬投資ソフト・ゴールドメーカー」を体験しよう

    

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

朝日杯FS 出走馬情報
朝日杯FS 出走馬情報

 エーシンフォワード:このレース3勝を上げている福永騎手が3連勝を狙う。新馬勝ちしたときからここ目標にローテ。精神面しっかりしていてまだ奥がある。CW 6F81'7-12'2 前走以上に動けそう。

 ドリームシグナル:新潟、東京で長距離輸送は経験済。前走は直線で窮屈になるもしぶとく抜け出して勝利。根性は非凡!4F 51'6-12'9(いっぱい)少し掛かり気味だが息遣いは良いし、状態も良好

 サブジェクト:初めての当日輸送だった前走で返し馬後に凄い発汗。しかし、0.1差の2着。侮れない素質馬。DW 併 6F 82'0-12'7 ここ2走と比べたら良い状態。

 レッツゴーキリシマ:前走京王杯2歳S3着は、ダッシュが鈍く軽く仕掛けたら掛かってしまった。それを考えれば悲観する内容ではない。 坂路 4F 53'3-13'3 迫力あるストライドが好調を感じさせる。

 ヤマニンキングリー:黄菊賞で負かした相手が阪神JF勝のトールポピーだけに価値が高い。切れ味勝負に自信。CW 5F 67'4-11'4 賢い馬。無駄な走りをしない。瞬発力に磨きがかかっている。

 ウイントリガー:デイリー杯2歳S3着後ここ1本に絞ってきた。マイル位が一番合いそう。好位から切れ味勝負出来れば面白い。坂路 ゴール前で猛烈な伸び!12'3前走は疲れ残り。今度の方が動きは良い。今までで一番良い状態。
 
 ドリームガードナー:素軽さが出てきた。デビューしてから一番良い状態で使える。CW 併 馬なり 6F 80'9-12'4 前走は急仕上げ。その反動はないし動きはよくなっている。

 スマートギャング:距離延長がかぎ。勝鞍は1200mのみ。坂路 4F 51'2-12'4馬なりパワフルな走り。今まではやんちゃだったが少しずつ大人になっている。

 スズジュピター:前走少し落ち着きがなかったが上積は大きい。トモの張りがよくなっている。一瞬の脚を使える中山はいい。坂路 併 4F51'9-12'1 馬体に幅が出て成長目覚しい。

 ギンゲイ:馬体に張りを増し、成長が窺える。

 ミリオンウェーブ:坂路→DW 6F 86'0-12'7 反応は鈍く良化はスロー

 キャプテントゥーレ:前走は、直線で遊び遊び走って余裕があった。心身ともにしっかりしてくればもっとやれる。坂路 4F51'4-12'9以前の追い出してから頭が高かったのが今日は低くなって走りがよくなった。

 アポロドルチェ:騎手の言うことをよく聞く素直な性格。坂路→W 単 5F 66'8-52'2-38'0-12'4(馬なり)デビューからこのレースを目標に予定通りのローテ。

 ゴースホークケン:前回より仕上げに自信!不安なし! ポリトラック 5F 64'1-11'7(馬なり)良い状態で臨める。

 フォ-チュンワード:ポリトラック 併 5F 65'9-52'5-39'0-13'0 調教駆けする方でないが、良い動き。地力がついてパワーアップを感じる!

各馬良い状態で臨めそうな気配。中でも注目は1/8の抽選を潜り抜けたゴスホークケン。阪神JFが抽選突破の2頭がワンツーを飾ったので、今回もこの1頭に注目が集まるか。 





競馬ソフト無料体験

テーマ:競馬のニュース - ジャンル:ギャンブル

スターキングマン引退
スターキングマン引退


 2005年のJCDで3着に入った事が思い出される。

カネヒキリが優勝、2着シーキングザダイヤだった。

3連複が¥98,000ついてびっくりしたことを覚えている。

初めてビッグな馬券を当てたときだった。

だからとても感慨深い‥‥。



今日は誕生日だった!!
今日は誕生日!!



とはいえ、特に変わったこともない。

会社でも「おめでとうございます。」といわれるくらい。

プレゼントなんかもらえるわけでもない。

家では一応ケーキなんかは少し食べたが‥‥。

まあ、祝われる歳でもないし、おめでたい歳でもない‥‥。

でもなんか虚しいな~‥‥。

これでも昔はジャニーズ系と言われた事がある!

今ではすっかりオヤジな37歳になってしまっている‥‥。

過去には色々あったが、なんかモテた気がしない‥‥。

ウキウキしない‥‥。ぱーっとしたい~!! 




テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

朝日杯FS 予想①
朝日杯FS 予想①


 例によって、JRA-VAN NEXT の、データde出~たからまとめてみたい。

●1番人気馬が以前は圧倒的だったが、ここ3年は3着に沈んでいる。―これについては直前で改めて考慮したい

●内枠有利、外枠不利―これについては顕著に数字に表れている。これも枠準発表後に考えたい

●前走1着馬が連対、複勝率が高い!
 ▼特に重賞勝ち馬!―キャプテントゥーレ,アポロドルチェ
●前走2着以下―前々走連対―スズジュピター,フォーチュンワード,ミリオンウェーブ,サブジェクト,ゴスホークケン‥‥ミリオンウェーブ以下は減点が多いので、前走500万勝ちで3戦2勝2着1回のドリームガードナーを候補に入れておきたい

◎各馬データ的には決め手に欠けるので、枠順確定後に改めて結論付けたい!!





現役競馬関係者が語る極秘情報を無料で提供

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

ルナ 脂肪分0%いちごのヨーグルト
ルナ 脂肪分0%いちごのヨーグルト
07-11-28_13-31.jpg

07-11-28_13-311.jpg

おいしくヘルシーな苺果肉入りヨーグルトと
いうだけあってヘルシーな感じ あっさり過ぎるかも でも百円!



Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

テーマ:コンビニグルメ - ジャンル:グルメ

コンビニスウィーツ~サークルKサンクス カフェシェリエドルチェの杏仁豆腐~
サークルKサンクス カフェシェリエドルチェから濃厚ミルクの杏仁豆腐

シンプルで意外とくどくないのに後に残る味わいはちょっぴりリッチ感を覚える!?

07-11-30_13-06.jpg

07-11-30_13-07.jpg



Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
クリスマスケーキの手配は御済ですか?
今ならまだ間に合う!!お早めに!!

テーマ:コンビニグルメ - ジャンル:グルメ

阪神ジュベナイルフィリーズ 結果
阪神ジュベナイルフィリーズ 結果

トールポピー差し切り勝ち!フサイチホウオーの妹が兄より先にGⅠタイトルを奪取!

スタートはレーヴダムールが控える。オーディールは中団、エイムアットビップはその後ろに控える型。向う正面までは速いペースかと思われたが、その後落ち着き平均ペースへ。一団となって3,4コーナを回るとオディールが先頭!その横にカレッジジャスミン。外を回っていたエイムアットビップが伸びてくる!さらにその外からトールポピーレーヴダムールが一緒に上がってくる!ゴール前エイムアットビップを捉え差し切り勝ち!2着レーヴダムール、3着エイムアットビップオディールは4着に敗れました!

 オディールは中団好位に位置していましたが直線伸びきれずに差されてしまいました。
 エイムアットビップはまさかの中団に控える競馬!しかし、外から伸びて3着に入る強さを見せ、今後更に楽しみになり増した。個人的には追い続けたい馬です!
 勝ったトールポピーはフサイチホウオーの妹!強さは折り紙つき!春のクラシックが怖い馬です!
 2着に入ったレーヴダムールは1戦1勝馬ながらに怖い存在でしたが、やはり怖さを秘めてました!トールポピーとほぼ同じ上がりでゴール!この馬も今後成長するとクラシックの中心的存在になりうる!

 馬券は3連複⑨-⑩-⑮的中!!¥13,320ゲット!!!

 今週はパソコンのトラブルで直前まで情報を見られないアクシデントにもかかわらず少ない資金で万馬券をゲット出来た事に久しぶりの爽快感を味わいました!
 来週は朝日杯フューチュリティーステークス!また分からない2歳牡馬決定戦!次回もがんばりたいと思います!!









★∽∽∽∽∽∽∽∽無料で詳細を見る∽∽∽∽∽∽∽∽★

 競馬界を知り尽くした「帝王」が現代競馬における

  競馬界の情勢、動向を極上情報を基に紐解く!!

悠々自適な競馬生活への道は今貴方の目の前に有ります。

★∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽★

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

阪神ジュベナイルフィリーズ 予想
阪神ジュベナイルフィリーズ 予想


 12月に入りいよいよGⅠも大詰め。場所も阪神、中山、中京に移して一月間今年ラストの勝負!

 阪神では2歳女王決定戦!結構混戦と見ている。荒れる要素もあるものの2強という見方もある。でもオッズ的には今のところ接戦の様子!やっぱり分からない2歳牝馬戦!
 いつものようにJRA-VAN NEXT よりデータde出~たからまとめてみたいと思う。

●OPクラス芝で勝利有→前走敗退からの巻き返し―エフティマイア,ハートオブクィーン,シャランジュ‥‥前者2頭は二桁着順。ここからの巻き返しもありえるか!?

●新馬戦→500万連勝―ラルケット

●前走OP芝勝―オディール

●前走牡馬混同500万芝連対、通算3着以下なし、1600m以上好走歴有―トールポピー

●前走500万以上芝3着以内―通算4着以下なし―エイムアットビップ

●前走新馬勝ち―ヴァリアントレディ,レーヴダムール‥‥勝時計、着差からいきなりの勝ち負けまではどうか。


今回は都合により省略して結論に移りたい。

◎⑩エイムアットビップ
○⑪オディール
▲⑮トールポピー
△⑭ラルケット
△⑰エイシンパンサー
△④アロマキャンドル
△⑥シャランジュ
注⑨レーヴダムール

3連複 ⑩=⑪⑮⑭⑨④⑥⑰
幅広くちょい荒れを期待したい。




競馬で夢を実現してみませんか?

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。